手の遅いモデラーの作業日誌等々

コスモタイガーⅡ

200705230205382
20070523020538
ヤマト系依頼製作第2弾
バンダイEXモデルのコスモタイガーⅡを作ってます
本体はまだあまり形になっていないので、取り敢えずパイロットを晒しときます
山本明です

1/100の人は小さいわ
目が疲れました
でも小さいくせに良く出来てます
ちゃんと髪型の特徴とらえてるし

本体はまたいずれ
スポンサーサイト
  1. 2007/05/23(水) 02:05:38|
  2. 模型製作(その他ジャンル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

宇宙戦艦ヤマト製作報告(今さら....)

ヤマト01
確か10月くらいに製作していた宇宙戦艦ヤマトの完成写真をアップしたいと思います
写真と一緒に手を加えたポイントの解説など....
ヤマト03艦首側から見た写真
10月の製作記事でも書いた波動砲発射口にプラ棒を貼ったのが生きていると思います
その他、ロケットアンカーを前2mm、後ろ1mm延長
艦首下部付近に小さな羽根状のパーツ追加
ヤマト04主砲付近
主砲及び副砲はピンバイスで開口しています
砲身付け根部分にプラ棒でディテール追加
甲板その他、本来凹モールドであるべきものがほとんど凸モールドになっているので、全て掘り直し
ヤマト02ブリッジ周辺
この辺はあまり手を加えてません
市販のレンズパーツを付けたり、プラ材としんちゅう線でバルカン砲(?)をつけ加えた程度
それよりも、合わせ目の処理やパルスレーザーの組み立ての方が大変でした
ヤマト05艦尾付近
艦尾ウィング部分を掘り込んでディテールでっち上げ
小さいエンジンパーツ(?赤い部分)は市販のバーニアパーツを貼り付けています
ここに限らず羽根状パーツは全てフチを薄く削ってそれらしくしています

などなど、全身いたるところ手を加えています
塗装は....以前書いてますね
その他に各所にウェザリングを施して、つや消しクリアー吹いてます
古いキットにしては中々かっこよくできたのではないかと思います

で、なんで今さらヤマトの製作記をまとめてるかというと....

....つづく

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/22(火) 14:53:06|
  2. 模型製作(その他ジャンル)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

原作:魚喃キリコ×2

GW中、仕事の無い日はかなり引き篭もってました

先のブログで書いたようにプラモデルを作ってたり、ダラダラ寝てたり、先月買って観ていなかったDVDを観たりしてました
で、そのDVDとちょっと前にアマゾンで買って観たDVDの感想など....

観た順番で....まず「blue」監督:安藤尋/原作:魚喃キリコ
なんだか懐かしい気持ちになりました
僕は男性なのですが、主人公2人の気持ちがとても切なく伝わってきました
物語が進むにつれ変わってゆく心情の変化がゆっくり、でも確実に僕の心に沁み込んできました
そしてなにより映像がキレイです
全てのシーンが1枚の写真として見る事ができるといっても過言ではないでしょう

もともと原作のマンガのファンでこのDVDを買ったのですが、そういった先入観なしでも良作の映画だと思います

続いて「ストロベリーショートケイクス」
監督:矢崎仁司/原作:魚喃キリコ
2006年秋頃、映画館で観た作品です
4人の女性の人生が赤裸々に描かれています
赤裸々過ぎて上映時はR-15指定されたくらいです
正直セックス描写が多すぎな気がしました
この辺は、個人的にはもうちょっとあっさりしてても良かったかもしれません
でも素敵な作品だと思います
見終わったあとに少し前向きな気持ちになれる映画です
あと、ちょっとだけ恋がしたくなりました
全体を通してかなり切ない気持ちが伝わってくるのですが、主演の1人、池脇千鶴演ずる「里子」が出てくるとなんだかホッとしたり、単調になりそうな物語にいいアクセントになっていたと思います


2作ともマンガが原作ですが、原作と切り離して観たほうが良いかもしれません
映画には監督や脚本家の方のオリジナリティがあるわけで、純粋にドラマとして楽しめました

2作とも、女性の方はもとより、男性にもお勧めできる映画です

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2007/05/07(月) 23:39:40|
  2. ヨイヨイ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アッガイたん

HGUCのアッガイを作りました
ほぼ素組みです
合わせ目も消していません
アッガイ前
アッガイ後



ほんのちょっとだけ手を加えた所
胴体上部の前掛けみたいな所の前後にリベット追加
モノアイの周囲をWAVEのUバーニアで囲む
ランドセルのバーニアのふちを薄く
その上、ダクト部分を深く削り込む

部分塗装をして最後にツヤ消し吹いて完成
左手のミサイルは好みでガルグレーに
その他、メタルカラーのアイアンやメッキシルバーで各所にアクセントを入れています

最近のプラモデルはホントよくできていますね
お手軽に作ってもちゃんと見栄えよく完成してくれる

それにしても、カワイイなぁコイツ....お座りアッガイ

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/05/07(月) 22:54:07|
  2. 模型製作(ガンプラ)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

ありぃ

Author:ありぃ
関西でテレビ番組などの編集とかしながらプラモデルなんかを作ってます。

今更DJ始めました。
たまにイベントしてます。

さらに今更某アイドルにハマってしまいました。

結婚は遠のくばかりです。

ツイッターやってます。
Aree_Ash(ありぃ◢ )

よろしくお願いします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

広告